グルメ

いわきで京都大阪の味を楽しむ。絶品お好み焼きが自慢の京さか

kyosaka-double

いわき市小名浜-京さか-お好み焼き(ダブルデッカー)


THE小名浜の逸品(グルメ)


お店の逸品は、『お好み焼き』通称、ダブルデッカーです!!

kyosaka-double

ちなみに、 京さかさんでは、このお好み焼きをダブルデッカーと呼んでいます。

46年の歴史がある京さかさんが、当時走っていた2階建バス=ダブルデッカーのように大きなお好み焼きをダブルデッカーと名付けたのが由来とのことです。

 


お店のこだわりを伺ってきました。


お好み焼き(ダブルデッカー)のこだわりはありますか?

生地にこだわっています。

鉄板の厚み・火力を利用して、ゆっくり・じっくり焼くことによってお好み焼きのふっくら感を出しています。

材料へのこだわりは?

だしは、鳥ガラ・昆布をベースにしています。

また、例えば貝類の下ごしらえを丁寧に行うことで、素材本来の味を引き出せるように注意を払っています。

作り方は?

当店は、お店側でお好み焼きを焼いています。やっぱりプロが焼いたほうが美味しいからです。お好み焼きの種類によって、焼き方も違います。どんなお好み焼きも最高の状態でお出しできるように努力をしています。

 


その他おすすめメニューはありますか?


 

46年間、同じスタイルで提供し続けているステーキ、テンダーロインがおすすめとのこと。

常陸牛、仙台牛、米沢牛など、その時その時の良いお肉・良い部位にこだわったステーキだそうです。

今回は、残念ながら写真はございません。

気になる方は京さかさんでぜひご賞味ください!!

 

①網焼きで、中にうまみを閉じ込め、②鉄板上でプロが仕上げを行い、③一口大に切って提供してくれる、

こちらもまさに絶品です。

 


店舗情報


 

店舗名:京さか

住所:福島県いわき市小名浜本町40−4

電話番号:0246-54-5905

営業時間:17時〜23時(L.O.23時半)

【定休日:月曜日(ただし、月曜日が祝日の場合は営業し、翌火曜日が定休となります。)】

店舗詳細情報はこちらバナーkyosaka-gaikan

 

 

この記事を書いた人

ここりんくいわき編集部

コメントを残す